女子バスケットボール部 NEWS

【女子バスケ部】新人大会東部支部予選 結果

11月4日に行われた新人大会の結果を報告します。

 

第1Qから互いにシュートが入らず、ロースコアな立ち上がりでした。

徐々に試合のペースにも慣れてきて展開も早くなり、

重たいシュートも決まるようになってきました。

いつも第2Qで点差を離されてしまうのですが、

今回はそこを我慢し、前半を同点で折り返します。

 

ハーフタイムには相手のキーとなる選手とその抑え方の確認と、

前半うまくいきそうでいかなかった攻め方のポイントと、

「もうひと工夫!」のポイントを確認して送り出しました。

こちらの思惑通り相手のキーとなる選手を抑えることができましたが、

その落ちたシュートを拾えず、セカンドチャンス・サードチャンスで

決められてしまい、点差をつけられてしまいました。

 

第4Qには、「点数とるしかないぞ!」と送り出し、

積極的にリングへとアタックをしかけ、上手くいく場面が多くありました。

点数が伸びていくにつれてディフェンスも脚が動くようになり、

流れがこちらに傾いてきたところでのタイムアップとなってしまいました。

 

あと3分、いやあと2分あれば分からない試合でしたが、

残念ながら初戦敗退となりました。

試合後の選手たちの反省の中で、

やはりリバウンドが課題だという声が挙がりました。

大きいチームではないぶん、どれだけ小さく守っても

その上から取られてしまっては太刀打ちできません。

ゴール下での闘いに持ち込ませないよう、

体を張って相手を抑えなければならないため、

技術だけでなく体力【フィジカル】も必要となります。

これから冬に向けてがんばっていきましょう。

 

応援してくれた保護者のみなさま、TO、審判等大会運営に関わる方々、

ありがとうございました。

 

 

次は久喜高校早川先生にお声がけいただき、12/16(土)

3x3 Bears Cupに参加させていただけることになりました。

早川先生ありがとうございます!

それまでひとつひとつ課題を克服し、また1つ強くなっていけるよう

精進していきます。