本日の桜高校

2年次保護者会 5/7

5月7日(土)授業参観に続き、2年次保護者会が開催されました。参加してくださった15名の保護者の方には、感謝申し上げます。

 

・年次主任(村田)より

 

  4月の基礎力診断テストが返却されました。これは、春休みにワーク(国数英)をやったかどうかを確かめるものです。結果は、残念ながら1月から4月にかけて大きく下がり、自分の進路希望の実現が難しい「D」ランクが143人中124人と増えてしまいました。学校でも朝学習など基礎学力の定着を図っておりますので、次回9月に向けて御家庭でも頑張らせていただければ幸いです。

  9/28から9/30にかけて修学旅行を予定しています。先日実施した生徒に対する希望調査では関西方面が第一位でした。この代は中学校で修学旅行に行っていない生徒たちも多いので、今後のコロナ禍の影響を伺いつつ、高校では実施できればと考えています。事前学習として、5/27(金)の遠足では東京方面でのグループ行動を実施する予定です。

  来年2/2から2/7にかけて、インターンシップ(就業体験)を予定しています。中学生とは違い高校生として就職に直結する体験となります。ただし、現在71社に確認したところ、回答が52社あり、うち受け入れ可能が25社、検討中が5社、見送りが22社という状況です。今後のコロナの禍の状況を見極めてまいります。

  3年次の科目選択に向けて、5/12(木)に生徒向け科目選択説明会を行います。5月中旬の仮調査、本調査を経て、6月の三者面談で最終確認を行います。その後の変更はできませんので、事前に十分お話合いいただけますよう、お願いいたします。

 

・教務部(岡野)より

 

 1、2学期の成績は10段階でつき、「1、2」の場合には成績不審者指導、保護者召喚となります。3学期は年間の成績が5段階でつき、「1」の場合には追認定考査に廻ることになります。ただし、追認定考査は3科目迄です。合格の場合は単位修得となりますが、不合格の場合は単位未修得となります。単位制ではありますが、6単位以上落とすと卒業に影響してしまいます。また欠課時数が実授業数の1/2以上になったり、必履修科目を履修できなかったりすると、3年間での卒業が難しくなります。しっかり出席して、課題を完璧にやり、考査でしっかり点数を取れば大丈夫です。

 

・進路指導部(野中)より

 

 6/23(木)に分野別体験授業を予定しています。10/20(木)には高大連携事業として、共栄大学のゼミなどに参加します。来年2/2(木)~2/7(火)にはインターンシップを予定しています。保護者の皆様には、お忙しい中とは存じますが、お子様と進路のお話の時間を持っていただければと思います。なお、入学前の必要資金としては奨学金が使えませんので御注意ください。

 

・生徒指導部(菊地)より

 

 年度末で進路変更した友だちもいて、まだ落ち着かない生徒さんもいると思いますが、感情と頭を分けてしっかり分けて考えていただきたいと思います。毎日の通学の遅刻・欠席連絡は8:25までにお願いいたします。最近、無断での遅刻・欠席はぐっと減ってまいりました。インターンシップにも影響しますので、自分の夢や希望を叶えるためにぜひしっかりとお願いいたします。

 また、保護者の皆様へのお願いですが、お子様は自分を認めてもらいたいと思っている一方、自分自身にイライラしています。このような時こそ、年長者に聞いてもらうことで、もやもやと考えていることが整理されてくると思います。私自身、生徒とバチバチやっていますが「心は側にあるよ」と伝わっていれば大丈夫です。御家庭でもよろしくお願いいたします。

 

・クラス懇談の様子